備忘録

作ったもの紹介

【GPT Builder】Open AIの公式ドキュメントを元に日本語で解説してくれるGPTsを作った【MyGPTs】

GPT関連のドキュメント自体を読むのが面倒だったので、GPT Builderを利用して、Open AIの公式ドキュメントを元に日本語で解説してくれるGPTsを作りました。 公式のドキュメントをテキストファイルで用意して、アップロードして参照...
備忘録

【OpenAI】Assistants APIとは結局何なのか、何ができるのか

日本時間11月7日午前3時開催に開催された、OpenAIの公式イベントOpenAI DevDayで無限すぎになっているので、とりあえずAssistants APIに着目してみました。 関連記事 【GPT】突然GPT4-Turboが生えてきた...
備忘録

【Python】GPT4-Turboをとりあえず使う

GPT4-Turboとかいう、128Kものトークンを扱えるにもかかわらず、かつてのGPT4-8kよりも安いという、とんでもないものが出てきました。 ものは試しとPlay Groundで使おうとすると、マックス出力(MAXトークン)が4095...
備忘録

【GPT】OpenAI DevDay, Opening Keynote(日本時間11月7日午前3時開催)の内容まとめ

日本時間11月7日午前3時開催に開催された、OpenAIの公式イベントOpenAI DevDayの、YoutubeLive(の内容を、 GPTのプラグイン「VoxScript(YouTubeの字幕をチャンク毎に読み込んでくれるプラグイン)」...
備忘録

【Next.js】Next.js 14へのアップグレード

Nex14がリリースされた(【和訳】Next.js14のリリースで、Server ActionsがStableになったらしい)ので、アップグレード手順をメモっておきます。 完全なる備忘録です。 新規プロジェクトの場合はいつもどおりの以下コマ...
備忘録

【Next.js】GPTのストリーミング出力を、Vercel AI SDKを使って受け取るためのAPI設定

Next.jsとVercel AI SDK(これについてはこの前ドキュメントの一部を和訳したやつで触れてます)を用いて、学習しながらチャットボットの制作を進めている中で、GPTのAPIからのレスポンスのストリーミングを受け取れるようにするた...
備忘録

【GPT】TemperatureとTop P、Frequency penaltyとPresence penaltyの違いとオススメ設定

目次 導入 TL;DR 使い物になる値 オススメ設定 普通のチャットボットのように使いたい場合 クリエイティブな出力をさせたい場合(要するに物語を書かせたいとき) Top PとTemperature presence_penaltyとfre...