【近況】色々考えた結果、自分用テキストエディタを制作中

雑記

ここのところ、自分専用のテキストエディタを制作しています。

思考の経緯は以下。

・GPT+Voicevoxでなんかおもしろいもの作りたい
・シナリオゲーを考えて、それにGPTとVoicevoxの機能を利用したい。
・シナリオといえば、なんか創作したくなってきたな(nヶ月ぶりx回目)
・小説、書くか。
・GPTの機能に直接アクセスできる自分用のテキストエディタ作りたいな(個人的に小説書くときよく使う機能を一元化したエディタ)
・基本PCで書くけど、寝る前とかにスマホでも書きたいな。
・でもMac持ってないしiOSアプリを作るのは手間そう。
・Webベースで作ればよさそう?

ということで、Webアプリとして自分専用のテキストエディタ制作に取り掛かり始めた感じです。
素人すぎて、さすがに制作物だけにしか興味なくてGPTに丸投げマンといっても、最低限Javascriptの基本を学ぶところから始める必要が出てきて、手こずってます。

ここに来て、ある程度は0から自分で作れないとGPT使えたとしても効率悪すぎるというか、時間かかりすぎるな、ということに気づく(今更気づくバカマヌケ
→アプリ制作に必要そうな基本的な知識と概念をちまちまとお勉強し始めた、というのが最近ですね。

正直、何かを作るのは面白いけど、技術習得自体には本当に興味が薄いので、学習知識の定着が悪すぎて困ってます。
でも、作りたいものはたくさんあるし、せっかくGPTのおかげで下駄を大量に履けるので、頑張って行きたい所存です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました